2012年01月08日

ホストクラブを経営する方法  3、スタッフ募集について

ホストクラブを経営するにはスタッフ募集が一番大変でした。

求人募集でくる人はあんまりいい人しないし、
街でスカウトするにも怪しがられたりしたり、むかつく奴もいたりで。。

ホストはとにかく基本の給料が安いので苦労します。
  続きを読む

Posted by f1021t at 16:30Comments(0)

2012年01月05日

ホストクラブを経営するには? 2、店舗契約をする。

続きの2回目。

許可申請の前に店舗を契約しないといけません。

色んな物件を見て回るのですが、注意点がいくつかあります。

まず、トイレ。

トイレはなるべく多い方がいい。
酒に酔いつぶれて籠る人も多いし、同時に入店する人が30人を超える場合は、
やっぱり2つは欲しいです。

改装して増やすのもいいでしょう。

契約時の注意点は大家さん。

契約をしっかり読むのはもちろんのこと、
エアコンなど設備に関しての取り扱いについてもよく聞いておきましょう。

店舗ビルは古いビルが多いため、
エアコン設備、水まわりが無茶苦茶な店が多いです。

壊れた場合の修理について、
また買いなおした場合は解約時にその分を引いてもらうなどは法的に守られているはずなので、
しっかりとその辺は調べておきましょう。

基本的には間に入った不動産との話ですが、
大家さんと面識をもっておいて損はありません。

なるべく仲良くしておきましょう。

近隣に住宅がないかも注意です。

こんなとこに???住んでる??

こんなこと結構あります。

夜中にうるさいとそれだけで警察が注意しにきますよ。
ホスト、お客さんなどは店の外で電話する場合もありますから注意です。

後は消防法もしっかりと押さえておきましょう。
当たり前のことがおおいのですが、ホスト経営しようって人はぐだっとしてる人多かったです。

まーとにかくしっかりと契約を確認しましょう。
とにかく警察や世間には目立たない方がいいと思います。

お客さに宣伝する方法は派手にしなくてもいくらでもありますからね。


次回は 3、スタッフ募集する






  
Posted by f1021t at 14:25Comments(0)

2012年01月04日

ホストクラブを経営するには??NO1

ホストクラブを経営するには??

このような質問があったので個人的な意見を書きます。

1、風俗営業店の許可を警察へ申請する。
2、店舗契約をする。
3、スタッフを募集する
4、仕入れの酒屋を決める。

番号は順番ではありません。


1、風俗営業店の許可を警察へ申請する。


許可申請が必要です。
でもなかなか許可はおりません。

申請するにはもちろん経営する店舗の図面なども必要になりますので、
許可申請に長い期間を要すると家賃などの経費がかさみます。

申請書は様式通りに記載しますが、
その通り書いても一回で受理すらしない場合があります。

要はあまり歓迎されていないということです。

店舗内の照明のレベルも具体的に決められていますので、希望する明るさでは無理です。
したがって、開業前に店に検査員が来ますのでその時は明るく、営業開始からは少し暗くする店が多いです。

何故歓迎されないか?

ホスト=ろくでもない連中

このような認識を警察ではしています。最悪な場合は、悪の温床、企業舎弟などと同じ扱いを受けます。

無事許可がおりれば営業開始となりますが、
基本的にお客さんの隣に座って接客をするタイプの店に降りる許可は、
営業時間が12時までとなっている場合が多いです。

たしか県の条例などの関係で全国一律でなかったような・・・

ということは深夜にき客の隣に座って接客は違法ということになります。

昔、深夜営業の摘発でよくガサ入れを食らいましたね。
どうなるかと言えば、はじめは注意、そのうち営業停止です。


では次回。続きはカテゴリのホスト経営をご覧あれ。

次回は2、店舗契約をする。

  
Posted by f1021t at 21:16Comments(0)